お電話はこちら: 052 551 7777
スマホ用メニューはロゴ下の " Menu "の文字 をタップ
お電話はこちら: 052 551 7777
07 7月 2015
コメント: 0

7月7日は七夕(たなばた)、7月9日はクジャックDAY。

今日07/07は七夕ですね。

 

織り姫と彦星が

一年に一度、出会える日です。

 

milky-way

 

今夜の天気だと、

天の河は見られそうにないのですが、

七夕の夜は、いつも素敵に感じます。

 

そんな素敵な夜に、

占の城 千夜物語で出会いの運気や

婚期に最適な時期を占ってみても楽しいかも!?

 

本日の占い師は3人とも実力派揃いなので、

どんな相談もお任せ下さい。

 

李 紫龍笹木美翠風頬一葉の3人です。

lee_296   bisui_296   kazeho_296

 

 

それと、

明後日の7月9日はクジャックDAYです。

 

先着順9名様に、

次回のご来店時から使える500円OFF券をプレゼント。

 

 

今週も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 


24 6月 2015
コメント: 0

新ホームページを再公開しました。

皆様、

お世話になっております。

 

さて、

一時ストップしていたHPを再度公開することに致しました。

 

先日、公開したときには、

お客様からいろいろご指摘を頂きまして、

誠にありがとうございました。

 

以前よりは多少なりとも改善出来ていると思いますが、

スマホで見ると、

「重い・・・」「画面が真っ白」「表示が点滅する」などの

ご意見、ご不満がございましたら、

こちらのフォームより状況をお知らせ下さると幸いに思います。

 

問い合わせフォーム➡こちら

 

前回の公開時は、

senya-m.com のトップページが開けなければ、

予約専用サイトも閲覧出来ない状態でしたが、

今回はサイトを別々に設置しましたので、

予約は「予約サイト」、ブログは「BLOGサイト」と、

それぞれ閲覧出来るようになっております。

 

どうしても閲覧がしにくいという方は、

一度、こちらのURLを直接訪れてみてください。

 

予約専用サイト
http://senya-m.com/yoyaku/

 

占い師BLOG
http://senya-m.com/uranai/

 

 

当サイトがスマートフォンで閲覧出来ていなかった端末として、

3年ほど前のAndroid端末が確認出来ています。

 

お使いのブラウザ(インターネット閲覧アプリ)の

キャッシュを削除していただくと改善されたとの報告もありました。

 

お使いの機種は違っているかも知れませんが、

こちらにキャッシュ等の削除方法の記載がありますので、

ご参考にして実行されることをおすすめ致します。

ブラウザのキャッシュ削除方法➡こちら

(上記リンクはスマートフォンでしか閲覧出来ません)

 

それともう一点、

旧HPで「出勤状況」のページがありました。

 

その日の占い師がカレンダーで確認がとれるページでしたが、

新HPになってから、

新しい出勤カレンダーが閲覧出来ないとのご連絡を受けました。

 

その様な方のために、

こちらのURLを一度お試しいただけると閲覧出来るかも知れません。

出勤カレンダー➡こちら

 

上記URLはフィーチャーフォン(ガラケー)でも閲覧可能です。

 

各占い師の予約カレンダーでも出勤予定日を確認出来ますが、

予約カレンダーの欠点として、

当日と翌日の出勤が確認出来ないことがあります。

 

これは、

ネット予約を鑑定日2日前までに設定してしまっているので、

システム上、今のところは変更が出来ません。

 

その様な事情があります故、

上記URLをブックマークいただきますと、

直接占い師達の出勤予定日が確認出来るので、

ご閲覧の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

最後に、

今後の予定として、ご報告させていただきます。

 

現在2名の占い師のみが「特別鑑定」を行っておりますが、

この特別鑑定を提供出来る占い師を順次増やしていく予定です。

 

金額も壱万円だけではなく、

いくつかの価格設定を展開してゆく予定です。

 

ただこの「特別鑑定」には、

事前に占い師達の準備が入りますので、

2日前までのネット予約には対応出来ない場合がございます。

 

こう言った諸事情をご理解頂いた上で、

ご予約を頂けますと幸いに思います。

 

少々長くなりましたが、

新ホームページの再公開にあたっての

ご報告をさせていただきます。

 

 

それでは皆様、

占の城 千夜物語は12/30まで無休で営業しておりますので、

名駅の名鉄レジャック地下2階でお逢いしましょう。

 

 


08 6月 2015
コメント: 0

新しくなった”500円OFF券”

今日はお知らせです。

 

明日の9日は、

「9」の付く日で、クジャックDAYとなります。

 

つまり、

先着9名様に500円OFF券を進呈致します。

 

次回来店時から使えますので、

この500円分で指名をバシバシ入れて下さい!!

 

指名分が無料となります。

もちろん、予約でも使えます。

 

新デザインで、新サイズ。

お財布にも入るジャストフィットサイズです。

IMG_2630

皆様、明日は占の城 千夜物語にお越し下さい!!


28 5月 2015
コメント: 0

HPをリニューアルしました

この度、

約一年半振りにホームページを新しくしました。

 

本来であれば、

昨日(05/27)に公開できる予定でしたが、

サーバー等の問題もあり、

本日の公開となり誠に申し訳ございませんでした。

 

近いうちに、内部的な変更を行いますが、

サイトの閲覧は問題なく出来ますので、

これからも当サイト(senya-m.com)をよろしくお願い申し上げます。

 

 

さて、

 これまではPCレイアウトのみの対応でしたが、

今回のリニューアルでスマートフォンやタブレットにも対応致しました。

 

更に、

占いの予約を本格的に導入する運びとなり、

その為の予約専用ページも公開することとなりました。

予約ページはこちら➡

 

ネット予約でのみクレジットカード決済を導入しております。

まだ運用初期段階ですので、

何かとご不便をお掛けするかも知れませんが、

少しでもお客様のご要望にお応えできるよう努力して参りたいと思います。

 

予約を承れる様にはなりましたが、

これまで通り、

店頭での受付がまだまだ主流となっております。

 

お気軽に店頭にお越し下されば、

すぐに鑑定させていただきます。

(混雑時は待合室でお待ち下さい)

 

1998年の開店から、

今日まで27年間の感謝を、

ひとつひとつの占いに込めさせて戴きたいと思います。

 

これからも、

どうか、当「占の城 千夜物語」をよろしくお願い申し上げます。

 

占い師一同、

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 


23 3月 2015
コメント: 0

チャネリング・霊視の注意点

チャネリングや霊視について 

チャネリングとは、特に20世紀後半から世界的な言葉の広がりを見せた現象である。
古くからこのチャネリングの様な手法は使われてきたが、科学の発達も乏しい時期においては、
「魔術」「霊力」「神通力」などと様々な呼ばれ方で知られていた。

日本では、恐山のイタコの口寄せなどがそれにあたり、
世界各地でもシャーマンによる神の預言などが知られるところである。

しかしながら、この霊視やチャネリングという物は、
占者が自らの精神や身体を自分以外の何者かの意志と交信するような方法で得られる場合が多い。

その為、具体的な方法や物理的な要因が検証出来ないので、占者の言うことを信じるしかない。

上記の理由から、チャネリング・霊視・前世透視・守護霊などの各種リーディングは、
「占い」とは違う概念で取り扱わなければならないであろう。

そしてこの能力は、
誰しもが自在に使えるようになるとは限らない事も念頭に置いて利用するべきだと、
当店「占の城 千夜物語」では考えている。

 

 

 

霊感は体得出来るのか?

他の一般的な占いは、使う道具や方法が学術的に確率されており、そして再現性もある。
それ故、まじめに取り組みさえすれば、ある程度の結果を「占い」から得られる訳である。

しかしながら、霊感やチャネラーとしての資質は、
教えてもらって体得するというよりも、元々敏感な感性を持って生まれた者が、
何らかの切っ掛けにより能力が発動したと言った方が妥当ではなかろうか。

つまり、
霊感的な占いは、修行を積んで体得するものと言うよりは、
元々備わっていた才能を開花させることが出来るかどうかだと考えられる。

(* チャネラーの資質自体は”勘”の様にすべての人に大なり小なり備わっていると考えるが、
その資質を自分の意識内で出したり出さなかったりする技量は、やはり万人には難しいように感じる。) 

 

 

 

 

タロットカード「Death」

【チャネリング・霊視 】は、占いなのか!?

 

上記の様な霊性は、高度な技術を持った占い師には少なからず備わっていると考える。

ひとつ具体例を挙げると、
タロットカードは、大アルカナ22枚・小アルカナ56枚から構成される物がほとんとであるが、
その絵柄には、もちろん一枚一枚の基本的な意味が存在する。

しかしながら、
そのカードの本来の意味合いとは少し違う解釈を感じ取る時がある。

タロットの13番目のカードは【 Death 】。

その意味合いは「死の予兆・破滅・終末・終局・決着」などであるが、
その意味だけではなく、カードの図柄を見て、そこから連想するものをイメージ化する事で、
上記の意味合いだけではない、別の予兆を感じ取ることが出来るのである。

死のカード、
それだからいけない訳ではなく、
他のカードの関わり合いや状況から、
生命の終わり「死」ではなく、
物事の終わり「終結」から次の新しい人生へ向かう「再生の為の終わり」を意味することがある。

この様に、13番目のカード【 Death・死 】以外でも
別の意味合いのインスピレーションを受け取る事例が多くある。

その為、
カード本来の意味づけとは違う意味を感じ取ることが出来る占者が
高度なリーディング能力を備えた占い師だと言うことも出来るであろう。

 

俗に言う「よく当たる占い師」には、

霊感に似た「第六感」を備えた人が多いのが印象である。

 

 

つまり、
明確な区別は付けられないが、
高度な技術を持つ占い師は霊感も備え、
更に優れたチャネラー達は、
占いの道具も器用に使える人が多いと言うことである。